良客が良客を呼ぶ、でんかのヤマグチの思い切り

毎年恒例のメンタージャムアニバーサリーの講師をお願いするために、メディアでも有名な「でんかのヤマグチ」の山口勉社長をお訪ねしました。

場所は小田急線町田駅から車で15分ほど。最初に山口社長と名刺交換。この名刺がすごい。裏には「ヤマグチの裏サービス 無料」として、顧客が旅行などで自宅を留守にするときにヤマグチにお願いすると社員が泊まりに来て、花の水やりなどもやってくれるということが書かれています。

本当にここまでやってあげるのか。こんなお客さんばかりが来たら大変じゃないのかと質問してみると、実際にはそんなことはないんですとやんわり否定されました。

「お得意さんを大切にしていれば、新規のお客さんは必ず増える。そして、良客は良客を呼ぶものです。」これは山口社長の著書に書かれていた言葉です。

短い時間でしたが、家電の安売り激戦区で高く売っても顧客から愛されている秘密の一端を伺うことができました。士業・専門家にも価格競争の波が押し寄せてきていますが、山口社長のお話をみなさまにもぜひお聞きいただきたいと思います。


◆2012年12月「第12回メンタージャムアニバーサリー」の詳細・お申込みはこちら


コメントを残す

*