MJ東京8月はアウグスビール!
とびきりうまい極上の生ビールにふさわしい漢字は?

ビール好きのみなさま、インターネット上の仮想大学「キリンビール大学」をご存知でしょうか。「麦酒一途」を建学の理念とし、「ビールを心から愛する大 人の育成」、「ビール文化発展への貢献」、「ビールによる人類の幸せの追求」を教育目標に掲げる、毎日通いたくなる学校です。

キリンビール大学では、「お酒とはあなたにとってどのようなものですか? あえて漢字1文字であらわすと?」というアンケートを2008年以来、毎年実 施しています。2008年から2010年まで1位は「楽」でしたが、大震災の影響からか、2011年は「癒」「絆」「力」などの文字が上位になり、特に 「癒」は2008年のアンケート開始以来初の1位となりました。また、初めてトップテン入りした「絆」や4位の「友」など、コミュニケーションツールとし てお酒を位置づける人がいる一方で、3位の「酔」や6位の「快」などお酒が本来持っている機能をストレートに表現した人が増えた、と発表しています。

さて、8月7日のメンタージャム夏の特別企画でお飲みいただく、とびきりうまい極上の生ビールを漢字1文字であらわすと? 色も香りも味わいも異なる個性あふれるビールですから、それぞれにふさわしい漢字がありそうです。

「王」-アウグスビール オリジナル

なめらかなのど越し、絶妙なバランスの味が楽しめる、贅沢でおいしい正統派ビールは、アウグスビアクラブのビール5種類の中の王様ではないでしょうか。

アウグスビール オリジナル

「金」-アウグスビール ボヘミアン

それまでダークだったビールを初めて金色にしたのがボヘミアン(今のチェコ)です。ホップを増量して香りと苦味を際立たせ、すっきりした爽快で芳醇なうまみが特徴ですが、濃い黄金色は見るからにうまそうです。

アウグスビール ボヘミアン

「濃」-アウグスビール マデューロ

独特の赤みがかった濃い色のビールで、苦味は少なく、口に含むとほのかにコーヒーやチョコを思わせるような香ばしさがあります。ビール通のみなさんなら、見た目よりも、ロースト(焙燥)された麦芽の香りと柔らかな舌触りから、「焙」(あぶる)とあらわすかもしれません。

アウグスビール マデューロ

「苦」-TOSHI’S IPA

麦芽が通常の1.5倍、ホップは4倍使われており、苦さとコクが特徴のビールですから、「苦」の1文字に尽きます。イギリスがインドを植民地にしていた時代、船での長い航海に耐えられるように原料を多めに使用したのだそうです。

TOSHI'S IPA

「雪」-スノーブロンシュ

スノーの「雪」か、それともブロンシュ(フランス語)の「白」であらわすか、悩ましいところです。オレンジピールやコリアンダーで風味を調えた、爽やかな酸味と甘み、深みがありながら新鮮で透き通るようなおしゃれな味わいは、きっと漢字のことなど忘れてしまうでしょう。

スノーブロンシュ

それぞれのビールの色や香りや味わいを表現する漢字を考えてみましたが、どのビールにもあてはまるのは、「旨」であり「贅」であり、「楽」であることは間違いありません。みなさま、8月7日は、「絆」も「酔」も「快」も感じながら真夏の夜のひとときを楽しみましょう!


◆8月7日「メンタージャム夏の特別企画」の詳細・お申込みはこちら


コメントを残す

*